Archive for March 2007

28 March

広告の広告

だんま  

 新しい「対話の部屋」の不具合が解消しました。よろしく。

 新しい情報を。『思想のひろば』18号の広告を『福音と世界』4月10日号に掲載いたします。版下の校正がすみましたのでお伝えします。皆さま、こちらも是非購入して見てください。以上、広告の広告でした。

 サロンに少し書き込みました。とくに佐藤優氏は滝沢先生ととてもよく通い合う発想をもった知識人です。注目を! この書き込み、近く内容を「対話の部屋」に移して編集し直します。今のうちにご覧下さい。

 新しい「対話の部屋」はトピックごとに整理されますので、ぐっと使いやすくなります。

 ところで、「対話の部屋」という欄は、本部幹事の日記風連絡欄としてのこの「ブログ」、および、外部の方も想定した初心者向け「サロン」に対して、コアなマニア向けの対話欄です。
思う存分薀蓄を傾けてください。

 
[Read more of this post]
22:08:54 | joy | No comments | TrackBacks

25 March

助走?

だんま

本日、新しい「対話の部屋」を開設しました。今度はテーマを分けて 突っ込んだ議論が出来ます。参加ください。(3月27日)

 
 茶話会のレジュメのアップが少し遅れます。(以下25日アップ分)

 joyさんから代わった管理業務ですが、すっかり腕がさびています。
 ページを作ってもうまくリンクできずで、とほほ状態。

 お詫びのしるしに写真だけここにアップしておきます。


22:39:55 | joy | No comments | TrackBacks

20 March

『ひろば18』と茶話会


だんま
 
 新しい『思想のひろば』18号はお読みですか。今回は、「面白い」「こういうのはいい」とお褒めの声が聞こえます。
 こんなことは、私の経験では、初めてです。うれしいですね。

 なお、18号は「滝沢克己の世界」サイト内からも購入できます。

 会員でない方も、滝沢克己の肉声レベルの情報が入っていて、その人となりもわかりますので、読み物としてもお勧めします。どうぞお求めになっていただければさいわいです。

 お読みの方は感想やご意見、ご批評、ぜひお寄せください。

 
 さて、3月17日の土曜日、初めての茶話会がありました。
 それぞれの方の発話のレジュメを来週(3月26日)以後、公表するつもりで依頼してあります。写真なども載せたいと思っています。

 当日は少し寒い日でしたが、晴天に恵まれ、7名の参加者を得て予定通りすすみました。

 三人の方がそれぞれ2〜30分話し、お互い質問をするという形でした。面白かったのは、滝沢評価が二つに分かれたこと、霊の問題、人間のずれの出所・帰趨が問題になったことです。

 
 今回はとりあえずのご報告のみです。


23:14:57 | joy | No comments | TrackBacks

10 March

「思想のひろば18号」の見本を確認

joy だんまさんの書かれた通り、「思想のひろば18号」ができあがり、今日見本を確認しました。
 表紙にコーティングをしたので、前号よりしっかりしています。
 また前号よりやや厚めとなりました。
トップページには、滝沢克己の蔵書の写真が載っていますが、氏がどんな本を持っていたかが伺えます。「キェルケゴール」の文字が読めます。
また西田幾多郎の滝沢克己宛の最初の書簡の写真も載っていますが、とても美しい文字です。
諸先生方の論文が並んでいますが、その中に私が書いた短いものも入っています。
ほっとした思いで、いま再読しました。
本号作成にもいろいろな苦労がありましたが、それも報われた思いです。
作成に加わった、志あるだんまさん、寺日誌さん、お疲れ様でした。

本号は「滝沢克己の世界」サイト内からも購入できます。
会員でない方も、滝沢克己の肉声レベルの情報が入っていて、その人となりもわかりますので、読み物としてもお勧めします。どうぞお求めになっていただければさいわいです。ありがとうございました。

02:54:39 | joy | No comments | TrackBacks

3月近況報告

だんま  『思想のひろば』18号は12日に印刷所から配本があります。取次ぎからいよいよ書店にまわり始めます。

 会員には12日の週から郵送が始まると思います。遅くとも今月末までにはお届けできると思います。お楽しみにお待ちください。

 「茶話会」も17日に近づきました。「最新情報」欄掲載のとおり、シュタイナーと滝沢さんの思想の比較、初期滝沢さんの西田論についての意見、神と自分とのかかわりについての省察など、多彩な話題が出る見込みです。話し合う時間も十分取ってありますので振るってご参加ください。

 「サロン」は質問者への応答がまだありませんが、講演者には質問は伝わっております。今しばらくお待ちください。
00:24:49 | joy | No comments | TrackBacks